税理士再登録手続き完了と退職に向けて

11/21付で再び税理士になることができました。
前職時代の2017年2月に初めて税理士登録をし、銀行に転職する直前の2018年9月に登録を外しました。

その後4年間は銀行員として勤務しておりましたが、今回独立するために再び税理士登録をしました。
二度目の登録手続きであるため、初回ほど時間を要しませんでしたが、様々な書類を集める必要があるため、
手続き開始から税理士会へ提出するまで1か月半ほどかかりました。

資格はあるが税理士ではない、という状態が4年間続き自分は何者なのだろうと自問自答を繰り返してきましたが(答えは銀行員)、
11/21をもって正式に税理士を名乗ることができるようになったため、自分を取り戻せたような気がしてます。

社内でも自分が年内で退職する旨が周知され、ここ数日で環境が変わった気がします。
後任の方はまだ決まっていないようですが、後でその方が困らないようにしっかりと引継ぎを行って円満に退職する所存です。
上司や同僚に恵まれ、毎日気持ちよく働ける環境もあと1か月弱で終わるため寂しく思いますが、年内に開業するために引き続き準備をします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です